【厳選】元カノとの復縁に必要不可欠な5つのポイント

2020 6/24
【厳選】元カノとの復縁に必要不可欠な5つのポイント

こんにちは、希崎ライアンです。

「別れてしまった元カノともう一度やり直したい」

時間が経てば経つほど、別れた彼女への思いが募ってしまうことはあります。
思いを募らせるということは、その女性があなたにとってとても大切な人であるということの証拠かもしれません。

復縁を果たして幸せになったカップルもたくさんいます。
思いを絶つことができないのであれば、復縁を目指して頑張ってみるのもおすすめです。

この記事では復縁を成功させるために意識したいポイント5つと、復縁できる可能性があるかどうかを考えるためのチェックポイントをご紹介します。

目次

復縁を成功させるために意識したいポイント5つ

まずは復縁を成功させるために意識するべきポイントを以下に解説していきます。
ポイントをチェックして、自分が今、何をすべきかを考えてみましょう。

1.冷却期間は必ず設ける

別れた直後というのはお互いに冷静さを失っています。
双方が冷静になるためにも、別れた直後は冷却期間を設けるようにします。
一定期間以上連絡を取り合うことを極力避け、お互いに接触しないようにしましょう。

お互いが冷静にならなければ問題がはっきりせず、解決することもできません。
こうした状況で話し合いをしようとしても、より関係を悪化させてしまいます。

冷却期間を設けることで、問題をよりはっきりさせ、改善することができます。
復縁を望むのであれば、必ず冷却期間を設けましょう。

一概にどれくらい冷却期間をおいたほうがいいと断言することはできません。
人によって必要な期間は異なります。

「元カノに対する執着が消えたな」と感じるようになったら冷却期間を終わらせて次の段階に進みましょう。

2.別れた原因の追究と改善

復縁を望むのであれば、別れた原因を追究して改善する努力をしましょう。
原因が改善されていなければ、仮に復縁してもまた同じことを繰り返すだけになってしまいます。

例え相手が原因で別れたとしても、自分に全く問題がなかったということは100%ありません。
必ず自分にも問題はあります。
相手の問題を考えて責めるのではなく、自分の方に何か原因がなかったかどうかを考えるようにします。

そして原因が分かったら、改善する努力をしてください。
女性は元カレの変化によく気づくものです。
別れた時よりも元カレがかっこよくなっていれば、気になってしまいます。次に元カノに会った時に驚かれるのをめざしましょう。

3.自分磨きを徹底的にする

別れている間は自分磨きを徹底的に行います。仕事に打ち込んだり、勉強して資格を取得を目指してみましょう。
努力しているあなたの姿を見て、元カノはあなたと別れたことを後悔し、「よりを戻したい」と思います。

女性は本能的に強い男性に惹かれるものです。
失恋期間中に仕事に打ち込み、収入がアップすれば復縁の可能性も高まります。

また、女性は元カレの外見の変化にも敏感です。

「あれ、前よりもかっこよくなった?」

そう思うとあなたのことを目で追わずにいられなくなります。

復縁を目指すのであれば、外見磨きにも力を入れましょう。
髪型を変えたり、筋トレをすることで復縁を引き寄せます。

「今度会う時は驚かせるぞ!」くらいの気持ちで自分磨きに取り組みましょう。

4.誕生日などは祝福する

誕生日などは元カノとの関係を改善する絶好のチャンスです。
一言でいいので「誕生日おめでとう」などのメッセージを送りましょう。

しかしその際に一気に復縁しようとしてはいけません。
急激に迫られると女性も警戒してしまいます。
少しずつ距離を縮めることを意識しましょう。
誕生日には相手を祝福することを最優先にします。

また、二人にとっての記念日に連絡をとるのはおすすめしません。
別れた恋人との記念日は元カノにとってあまり意識したいものではないためです。
連絡をとるのはあくまでも誕生日かそれに準ずる時だけにしましょう。

5.もう一度0から関係を築くイメージを持つ

復縁をしたいのであれば、二人の関係をもう一度最初から築いていくイメージを持ちましょう。
これまで付き合ってきた日々の延長として関係を築こうとしてはいけません。

復縁したいと思っている男性がやってしまいがちな失敗に、「付き合っていた時のノリで頼まれてもないのに元カノにアドバイスしてしまう」というものがあります。

元カレから頼んでもないのにアドバイスをされるのは、女性にとってとても鬱陶しいものです。
ついつい相手のことを何でも知っているかのように振る舞ってしまいがちですが、そこは気持ちをおさえてください。

元カノに接するときには変に馴れ馴れしくするのではなく、もう一度出会ったばかりのころからやり直す気持ちになりましょう。

こんな状況で復縁成功の可能性はあり?なし?チェックリスト

「今の自分の状況で復縁は成功するのだろうか」

などと、復縁をめざしているとどうしても不安になってしまうことはあります。

以下の3つの状況のどれに当てはまるかを見て、復縁の脈はあるのかないのかをチェックしてみましょう。

1.マメに連絡は取り合っている

別れたあとも自然に連絡を取り合えている場合は、復縁できる可能性が高いです。
元カノもそれなりにあなたを意識しています。
さらに二人きりで会うことができるのであれば、より復縁できる確率が高まります。

この場合は冷却期間を長く設ける必要もありません。

連絡を取り合いながら、相手の状況を少しずつ把握していきましょう。
そしてタイミングがきたらもう一度告白してみてください。

ただし、女性の中には元カレと仲良くはするけれど、もう元カレを恋愛対象として見られなくなっていることもあります。
その場合復縁を申し出ても受け入れてもらえない可能性もあります。

2.むこうから避けられている

LINEをブロックされていたり、実生活の中でも向こうから避けられている場合はかなりの長さの冷却期間が必要です。
こちらから積極的に接触をしようとするのではなく、むしろ自分から相手と距離を置くようにしましょう。

避けられている場合、元カノはあなたに対していい印象を抱いていません。
相手の中でその印象が変わらなければ復縁を申し込んでも拒否されてしまいます。

しかし避けられているからといって復縁の可能性が全くないというわけではありません。
焦らず冷却期間中に自分磨きを頑張りましょう。
元カノを忘れるくらい自分磨きに没頭していると、逆に復縁を引き寄せることもあります。

3.元カノに新しい彼氏ができた

残念ながら、元カノに新しい彼氏ができてしまう可能性はあります。

「冷却期間と思ってこちらからの接触を避けている間に、向こうは新しい恋を見つけていた……」

こういうことは珍しいことではありません。
その場合は復縁するのがかなり難しいです。復縁を諦めて新しい恋を探すことをおすすめします。

しかし一方で元カノが新しい彼氏と付き合うことで、かえってあなたの良さに気づくこともあります。
相手に新しい恋人ができたとしても復縁の可能性が0になったというわけではありません。

あまりおすすめはしませんが、新しい彼氏に負けないくらい自分磨きをするのもアリかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?

以上の5つのポイントをおさえて元カノと接すると、復縁の成功率を高めることができます。
自分が今、どのような状況に置かれているのかを考えた上で実践していきましょう。

どんな別れ方をしても復縁は決して不可能なことではありません。
変に落ち込みすぎるよりも、前向きに復縁を目指しましょう。

女性は努力している男性の姿に惹かれるものです。
別れた時よりもかっこよくなったあなたを見たら、元カノの心も動くかもしれません。

 

目次
閉じる